Tuition & Refund Regulation

授業料

  • 1学期の授業料は 165万ウォン(\1,650,000)です。
  •  

    授業料は下記の方法で納付できます。

    1. 1) 学費を振込みをする場合には学生の英文名で送金してから事務室にお知らせください。
    2. 2) 海外郵便受付の場合、書類合格案内を受けてから学生の英文名で下の口座に送金するか、
      または代理人名義で送金した場合には必ず事務室に確認の電話またはメールをしてください。
    3. 3) 漢陽大学在学生、休学生には10万ウォンの割引が適用され(145万ウォン)、深化クラス授業料は1,200,000ウォンとなります。

支払い方法

  은   행   명 :  シンハン銀行(SHINHAN BANK)
  계좌   번호 :  100-014-338566
  예   금   주 :  국제교육원

  swift code :  SHBKKRSE  

払い戻し規定

 

払い戻しは、次のの二つの場合にのみ可能であり、開講後2週が越えると払い戻しを受けることはできません。

払い戻しは、全ての書類を提出した日から約2週くらいかかります。

1.納付した選考料はビザ業務手海外郵便発送などにかかる費用として返還しない

2.
のような事由がある場合納付した受講料返還要請することができる
ビザ発給拒否在留期間延長許可などの事由によりをできなかったり学業けることができない場合
教育学辞退または退意思らかにした場合
本人死亡拘束などの理由学辞退退意思らかにしなかったが学業遂行不可能だったものとされる場合
育院士管理運による懲戒除籍される場合
その受講生不可避事情などにより教育での学業遂行不可能なものとされる場合

3. 2
事由受講料返還する場合提示した区分によって受講料返還する
ビザ発給拒否または開講前撤回またはキャンセルしたには受講料全額
開講後受講料返還要請時には返還要求した翌月以降受講料全額により算定された要求した受講料バンフヮンエクをしする
要求した授業時間授業時間基準算定受講料全体受講料実際授業日って算出する
要求した授業時間1/3わるにキャンセルしたときは受講料2/3
要求した授業時間1/2わるにキャンセルしたときは受講料1/2
要求した授業時間1/2ぎたには不可
開講後受講料返還要請時期文化授業後場合要請受講生個人文化授業可否関係なく3基準によって算出した金額100,000ウォンを追加控除したししている


 
사이트맵 닫기